雑記

AIによって仕事が無くなる?奪われる職業とは?今から対策が必要!

どうもこんにちは、タナベです!

今回はAIの登場により、奪われてしまう職業は何なのか?

またそうならない職業は何か?をご紹介します。

AIに完全に職を奪われると日本では123万人が失業するそうです。

しかし日本政府は失業させないように、なんらかの対策を取る見たいですが

給与の減額は否めない様子ですね。

対策もについても書いてます。

さっそく見て参りましょう。

AIによりマックジョブと資本家の二極化になる?

AIの登場で、先進国の階級層に大きな亀裂が・・・。

中流階級と呼ばれる階層が消え、マックジョブ『マクドナルドの仕事のようにマニュアルだけをこなしていればできる仕事』と資本家しかいなくなる!

という事らしいのです。

たとえば、2030年までにAIが人間に代わり仕事をし人間はその付き添いのような仕事しかなくなり、今までの給与を貰えなくなる為、年収180万の超低所得者が大半を占めてしまうという事らしいのです。

2030年というと、あと11年ですね。

本当にそんなスピードで変わるのでしょうか?

とにかく、予想をはるかに上回るスピードでAIが進化しているようですね。

では次にAIやロボットに奪われる可能性が高い職業と、奪われにく職業の一覧がありましたのでそちらを見て参りましょう。

AIやロボットに奪われる可能性の高い職業は?

今後10年~20年でAIに奪われる可能性が高い職業100種です。

これは株式会社野村総合研究所2015年12月に出したものになります。

 

IC生産オペレーター
一般事務員
鋳物工
医療事務員
受付係
AV・通信機器組立・修理工
駅務員
NC研削盤工
NC旋盤工
会計監査係員
加工紙製造工
貸付係事務員
学校事務員
カメラ組立工
機械木工
寄宿舎・寮・マンション管理人
CADオペレーター
給食調理人
教育・研修事務員
行政事務員(国)
行政事務員(県市町村)
銀行窓口係
金属加工・金属製品検査工
金属研磨工
金属材料製造検査工
金属熱処理工
金属プレス工
クリーニング取次店員
計器組立工
警備員
経理事務員
検収・検品係員
検針員
建設作業員
ゴム製品成形工(タイヤ成形を除く)
こん包工
サッシ工
産業廃棄物収集運搬作業員
紙器製造工
自動車組立工
自動車塗装工
出荷・発送係員
じんかい収集作業員
人事係事務員
新聞配達員
診療情報管理士
水産ねり製品製造工
スーパー店員
生産現場事務員
製パン工
製粉工
製本作業員
清涼飲料ルートセールス員
石油精製オペレーター
セメント生産オペレーター
繊維製品検査工
倉庫作業員
惣菜製造工
測量士
宝くじ販売人
タクシー運転者
宅配便配達員
鍛造工
駐車場管理人
通関士
通信販売受付事務員
積卸作業員
データ入力係
電気通信技術者
電算写植オペレーター
電子計算機保守員(IT保守員)
電子部品製造工
電車運転士
道路パトロール隊員
日用品修理ショップ店員
バイク便配達員
発電員
非破壊検査員
ビル施設管理技術者
ビル清掃員
物品購買事務員
プラスチック製品成形工
プロセス製版オペレーター
ボイラーオペレーター
貿易事務員
包装作業員
保管・管理係員
保険事務員
ホテル客室係
マシニングセンター・オペレーター
ミシン縫製工
めっき工
めん類製造工
郵便外務員
郵便事務員
有料道路料金収受員
レジ係
列車清掃員
レンタカー営業所員
路線バス運転者

引用元 https://www.nri.com/-/media/Corporate/jp/Files/PDF/news/newsrelease/cc/2015/151202_1.pdf

AIやロボットに奪われる可能性が低い職業は

 

アートディレクター
アウトドアインストラクター
アナウンサー
アロマセラピスト
犬訓練士
医療ソーシャルワーカー
インテリアコーディネーター
インテリアデザイナー
映画カメラマン
映画監督
エコノミスト
音楽教室講師
学芸員
学校カウンセラー
観光バスガイド
教育カウンセラー
クラシック演奏家
グラフィックデザイナー
ケアマネージャー
経営コンサルタント
芸能マネージャー
ゲームクリエーター
外科医
言語聴覚士
工業デザイナー
広告ディレクター
国際協力専門家
コピーライター
作業療法士
作詞家
作曲家
雑誌編集者
産業カウンセラー
産婦人科医
歯科医師
児童厚生員
シナリオライター
社会学研究者
社会教育主事
社会福祉施設介護職員
社会福祉施設指導員
獣医師
柔道整復師
ジュエリーデザイナー
小学校教員
商業カメラマン
小児科医
商品開発部員
助産師
心理学研究者
人類学者
スタイリスト
スポーツインストラクター
スポーツライター
声楽家
精神科医
ソムリエ
大学・短期大学教員
中学校教員
中小企業診断士
ツアーコンダクター
ディスクジョッキー
ディスプレイデザイナー
デスク
テレビカメラマン
テレビタレント
図書編集者
内科医
日本語教師
ネイル・アーティスト
バーテンダー
俳優
はり師・きゅう師
美容師
評論家
ファッションデザイナー
フードコーディネーター
舞台演出家
舞台美術家
フラワーデザイナー
フリーライター
プロデューサー
ペンション経営者
保育士
放送記者
放送ディレクター
報道カメラマン
法務教官
マーケティング・リサーチャー
マンガ家
ミュージシャン
メイクアップアーティスト
盲・ろう・養護学校教員
幼稚園教員
理学療法士
料理研究家
旅行会社カウンター係
レコードプロデューサー
レストラン支配人
録音エンジニア

引用元 https://www.nri.com/-/media/Corporate/jp/Files/PDF/news/newsrelease/cc/2015/151202_1.pdf

 

資格がある無しに関係なく、AIやロボットにでもできる職業は全て奪われる可能性は高いですね。

危険な仕事や事務処理的な事はAIやロボットは得意です。

この辺からまず初めに代わっていくかもしれません。

 

映画で観た世界が現実的になってきて、少し恐ろしい感じがしますが・・・。

これはもう自然の流れのようです。

誰も止められません。

 

あなたはどちらになりたいですか?

新下流層それとも資本家。

結局、資本家ってお金持ちの事ですよね。

労働者では資本家にはなれません。

なぜなら、労働で稼げるお金はあまりにも少ないからです。

「じゃあサラリーマンはどうすりゃいいんだ!」

確かにそうですね。

 

私も、資本家側に行きたいと思っていますが、もし資本家側に行きたいのなら、今のうちに対策を取る必要がありそうです。

もちろんあなたが既に資本家なら話は別ですよ。

 

 

もしあなたが現在、資本家ではなく「でもまだ先の話でしょ」って思われていたら少し甘いかもしれません。

 

今の予想だと2030年と言っていますが、進化スピードが上がっているので、もっと短期間で職が奪われてしまうかもしれませんよ。

その前に対策を立てておきましょう。

ではどうすればいいのか?

新下流層にならない為の対策とは?

それは今からでも投資をしていくと良いそうです。

NISAのような投資信託でグローバル企業に投資する投資信託を積み立てておくと良いようです。

それなら今の給料でも出来そうですよね。

少ない金額からでも積み立てていけば、良い訳ですから。

低金利の世の中です、銀行に預金するよりもはるかに良いと思いますよ。

でもダメだ、投資に回すお金は無い・・・」って方は

お金を作ればいいんじゃないですか?

もしあなたが正社員、契約社員、派遣社員、パート、アルバイトの、いずれかをやられていて、その収入だけでは、投資に回すお金が足りないと思われるのなら副業でガンガン稼いでその分を投資に回しましょう!

今は副業が当たり前の時代になりました。

結構言わないだけで、実は仲の良い会社の同僚も副業されているかもしれませんよ。

時代の変化に遅れないように、食らいついていきましょうね。

ご興味あれば、こちらで私がやっていた副業

そして今は本業となるビジネスになったブログアフィリエイトを紹介しています。

詳細はこちらからどうぞ!

この記事を書いたタベタカシと申します。 記事に対しての質問や感想、なんでも結構です。 コメントを残していただければ、24時間以内に返信いたします。気軽に送ってみてください!!   
   

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください