マインドセット

愚痴は自己成長で消化する!

どうもこんにちはタナベです。

今回は『愚痴は自己成長で消化する』について

書いて参ります。

 

愚痴を言った事がない人はいません。

愚痴って言ってはいけないものなのでしょうか?

それとも愚痴が出てしまう事は仕方のない事なのでしょうか?

そんな愚痴について書いて参ります。

それでは最後までお付き合いください!

愚痴は自己成長で消化する!動画

 

 

そもそも愚痴って何?

そもそも愚痴って何なんでしょう?

あまり考えた事がないと思います。

言っても仕方がないことをくどくどと言って嘆くこと。また、その言葉。

辞書で引くとこう書いてありました。

言っても仕方のない事をくどくどと・・・・。

 

そうですね愚痴って言っても仕方のない事だから

愚痴って言うんですよね。

 

どうにもならない事に対して

不平不満が溜まり

それを誰かに聞いてもらいたくて

口に出てしまう。

他人に話さなければ愚痴になりませんからね。

 

対象は

  • 他人だったり
  • 会社だったり
  • 仕事だったり
  • 自然現象だったり
  • 運命だったり

様々です。

また愚痴が多い人・少ない人(言わない人)

って別れますよね。

愚痴が多い人の特徴は

問題が起きた時、他人のせいにします。

またマイナス的な思考回路の持ち主

不平不満を貯めやすくまたそれを発し易いタイプ。

 

一方で愚痴になりにくい人は

不平不満を貯めない、

貯めたとしても他人に言わない。

自責の念(他人のせいにしない)

プラス思考な考え方の持ち主。

 

ざーっと見てもどちらが良いか

分かりますよね。

 

では

それでは愚痴の何がいけないのでしょう?

それは

愚痴は時間の無駄

愚痴は生産性が無いので長い愚痴は時間の無駄ですね。

愚痴は人から嫌われる。

愚痴を聞くのはストレスでしかないです。

だから極力愚痴は聞きたいくないですね。

愚痴は評判を落とす。

愚痴っぽい人とレッテルが張られると

一緒に仕事をしたくなくなります。

ネガティブになる。

愚痴を言っているとどんどん

落ち込む人がいます。

 

 

ただ愚痴には2種類あります。

 

愚痴を言った後前向きになれる

言い切り型の愚痴

愚痴が出ると止まらないエンドレス型の愚痴

ずーっと愚痴ってる人。

いつも、いつまでも愚痴っている人。

 

愚痴が愚痴を呼び、

しまいには過去の話まで持ち出してきてしまいます。

 

このような愚痴は、即刻止めた方が良いですね。

それではこのようなエンドレスな愚痴の人の特徴ですが

既に愚痴ではなく苛立ちですね。

愚痴と言い切れない部分があります。

 

そして他人に対して

過度な期待や要求・要望をし

不平不満をいつまで経っても消化しきれない

執念深く思い続ける。

脳裏に後ろ向きな考えが消えない傾向があります。

ではどうしたら良いのか?

そういった人は

他人に目を向けるのではなく

自分自身に目を向ける事に徹底しましょう!

他人に期待して他人の成長を求めるのではなく

自分が成長し自分自身に期待しましょう!

そうするれば、他人に対しての不平不満は

軽減していきます。

常に自己成長を考えて

目標を決め

目標達成に向けて没頭しましょう。

 

そしてもし、不平不満が溜まっても

なるべく口に出す事を止めましょう。

もしどうしても言いたくなったら

良い切って、切り替えるようにしましょう。

だらだらが一番よくありません。

 

 

私も以前、愚痴を言っていました。

話せば話すほど・愚痴れば愚痴るほど

どんどん止まらなくなりました。

ただそれを言った後スッキリする事は無く

まだ言いたい、もっともっと言いたくなりました。

それは、言ってもなんら解決しない事を

言い続けているからなんです。

答えが出ないから答えを探して言い続ける。

エンドレスですね。

ただネットビジネスを始めて

自己成長を考えるようになり

解決しない事を考える無意味さに気が付きました。

結局、他人や会社に対していくら不平不満を持って

それを愚痴にしても

何も変わらないし

自分は成長しないと考えたからです。

 

自己成長に愚痴は不必要だと思い

口にも出さないように心がけています。

 

是非、皆さんも他人ではなく自己成長に目を向け

将来なりたい自分をイメージして

邁進していきましょう!

 

 

それでは最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

この記事を書いたタベタカシと申します。 記事に対しての質問や感想、なんでも結構です。 コメントを残していただければ、24時間以内に返信いたします。気軽に送ってみてください!!   
   

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください