サラリーマン

副業解禁の本当の理由!どんな副業がベストなのか?【実体験】

   

自分時間奪還作戦 【無料で登録する】

どうもこんにちはタナベです。

今回は副業解禁の本当の理由

どんな副業がサラリーマンにあっているのか?

自分の体験をもとに書いて参ります。

 

ちなみに副業を解禁している会社は既にあり

現在は大手企業から始まっているようです。

しかし、

今後は多くの企業で副業を認めていくのかもしれません。

もしあなたの会社でも副業を認める事になったら

あなたは何をしますか?

もしくは何もしない?

それでは副業解禁となった時、何をしたらいいのか

私がお勧めしたものをご紹介しますね!

最後までお付き合いください!

早速、いきましょう!

サラリーマンに朗報?副業解禁とは?本当の理由とは?

今年2018年、副業が解禁となりました!!

厚労省が2018年1月に

『副業・兼業の促進に関するガイドライン』をまとめました。

厚労省のモデル就業規則から

副業禁止の規定を削除しました。

これは大きな変化ですねぇ。

 

皆さんの会社でも相当話題になった事でしょう!

えっ!全く話題になっていない?

そうですか・・・。

 

実は私の勤めている会社でも

全く話題になっていないのです。

これが現実かぁ。

 

ん~確かに会社で副業の話が飛び交うのも

いかがなものかと思います。

昔から副業はひっそり、こっそり行うもので

厚労省で副業・兼業を促進したからと言って

急に全ての企業が積極的に取り組むとは思えませんよね!

ちなみにこんなデータがあります。

 

 

2017年2月時点で

副業を容認+推進している企業の割合は

全体の22.9%(容認22.6%・推進0.3%)

2018年9月時点で

副業を容認+推進が

全体の28.8%(容認25.2%・推進3.6%)

引用 https://www.recruitcareer.co.jp/news/pressrelease/2018/181012-01/

意外と増えていますね。

2018年4月から新生銀行が『副業・兼業』を解禁

2017年には11月にソフトバンク、12月にコニカミノルタ

それ以前から日産自動車やリクルートなどは

副業を認めていたそうです。

知りませんでした~。

 

やはりこういった事は大企業から広まっていくようですね。

しかし、

どうして兼業や副業が認められるようになったのでしょうか?

それには理由がありそうですね!

 

【労働者】
メリット
① 離職せずとも別の仕事に就くことが可能となり、スキルや経験を得ることで、
労働者が主体的にキャリアを形成することができる。
② 本業の所得を活かして、自分がやりたいことに挑戦でき、自己実現を追求する
ことができる。
③ 所得が増加する。
④ 本業を続けつつ、よりリスクの小さい形で将来の起業・転職に向けた準備・試
行ができる。

【企業】
メリット:
① 労働者が社内では得られない知識・スキルを獲得することができる。
② 労働者の自律性・自主性を促すことができる。
③ 優秀な人材の獲得・流出の防止ができ、競争力が向上する。
④ 労働者が社外から新たな知識・情報や人脈を入れることで、事業機会の拡大に
つながる。

 

引用 https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11200000-Roudoukijunkyoku/0000192844.pdf

のようです。

なかなか国も考えているんですね。

 

しかし!

本当の理由は『人手不足対策』のようですね。

この人手不足に対して、国がとった対策が

副業・兼業の解禁なのです

 

確かに最近、飲食店が人手不足でオープンできないって話を

よく耳にします。

また人手不足で店をたたむとか・・・。

 

都内のコンビニの店員がほぼ日本人でなかったり

本当に人手不足は深刻ですね。

現在の日本における人手不足を解消する為に

兼業や副業をしてもいいよ!と、

国が認めた訳ですね。

 

確かにサラリーマンが土日を使って

アルバイトをすれば、

サラリーマンとしては、収入が増えますし

お店の人手不足は解消されますね!

 

でもサラリーマンが飲食店で働くかな?

って、少し疑問は残りますが

何もしないよりは良いことだと思いますね!

 

ただ、この兼業・副業をどこまでの企業が容認するかですね。

日本では兼業・副業について経営者も・社員もあまり

前向きではない気がします。

 

ところで、もしあなたの会社で

副業が解禁となったら

あなたは一体何をするのですか?

それとも、何もしない?

 

 

たとえば本業がかなり忙しくて

毎日朝早くから夜遅くまで会社で仕事をしていたら

なかなか副業をする事は難しいですよね。

せっかくの土日を潰して副業をする事は

かなりハードですね。

 

例えば、土日だけ飲食店でバイトとか

土日だけ仕分けの仕事とか

稼げても1万円~5万円位でしょうか・・・。

しかも結構肉体労働ですので、本業に差し支えそうですね。

そうなると、

では一体、何をしたらいいのでしょうか?

副業解禁!あなたは何をする?

もしあなたが英語が出来て

人に教えられるなら、英語を使って副業が出来そうですね。

もしあなたが、習字が上手で人に教えられるレベルなら

それも出来るでしょう。

 

もしあなたが、人より何かに優れている

いや、優れていなくてもいいんです。

こんな趣味がある。

これ好き!

でもいいんです。

それで副業しましょ!

「そんな事で稼げる訳ないでしょ!」

って思うかもしれません。

 

でも

今の世の中、出来ない事なんて無いのです!

あなたの好きな事・趣味がお金になる時代です!

あなたの好きな事・趣味で稼ぐやり方!

 

興味ありませんか?

 

実は、私も副業でこっそりやっているの事があります!

それは!!

『ブログです!』

 

1日2~3時間で1記事~2記事、書くだけです。

『ブログで稼ぐ?』・・・・・。

 

『そんな事出来るの?』そう思いますよね。

 

私も始めはそう思いました。

ブログと言えば芸能人が、

「今晩はこんな食事しましたぁ」とか

「こんな子供のお弁当を作りましたぁ」とか、

そんなイメージですよね!

 

確かに芸能人はあれで、かなり稼いでいます。

しかし!

我々一般人は違います。

同じブログを使うのですが、中身は全く違います!

でも、多くの人にブログを見てもらうって事は

共通していますね。

 

『集客』それが全てです!

もしあなたがお店の店員さんなら分かると思います。

まずは、集客出来ないとお店は成り立たない事を

営業マンもそうですよね!

多くの人に販売しているものを見て貰わなければ

買ってもらうチャンスは増えないですよね。

 

それと同じで、あなたのブログに人を集めれば良い訳です。

じゃあどうやって?

って事ですよね。

 

それにはちゃーんとやり方ががあるんです。

だからあなたはそのやり方さえ覚えてしまえば

稼ぐ事が出来るのです。

 

ちなみに私も自分の趣味のブログを作って

月に4万程度稼いでいます。

 

他にもトレンドブログというノンジャンルのブログを書いて

先月70万円程度稼ぎました。

『70万円って給料越えてない?』って思いますよね。

普通に超えちゃってます(笑)

 

でも、こういった話を聞くと大抵の人は

「胡散臭っ!」

「元々センスがあるからでしょ!」

って思っちゃうんですよね。

 

だって実際私もそう思っていましたからね(笑)

そん事あるはずがないでしょって思っていました。

でもあるんです。これが!

後はやるか、やらないかだけですね!

ちなみに経費はほとんどかかりません。

ほぼほぼ利益です。

利益率9割越えですね!!

 

正しいやり方さえ身に付けて

そしてブログを更新していけば良いだけなんです。

もし興味があってやってみたいって事であれば

今あなたがお読み頂いている別記事に全て書いてあります!

ブログで稼ぐ方法!

是非ご覧ください!

 

もし、ご質問等あればコメントくださいね!

可能な限りお答えいたします!

まとめ

今回は、副業解禁によって

サラリーマンは何をすればいいのか

あなたがもし悩んでいらっしゃるのなら

チャンスです!

誰でも出来る利益率9割越えのブログ運営を副業として

ガンガン稼いでみませんか?

私は絶対、ブログで稼ぐ事をお勧めします!!

 

最後までご覧下さりありがとうございました!

ご質問があれば是非是非お待ちしております!

コメント残してください!

 

 

この記事を書いたタベタカシと申します。 記事に対しての質問や感想、なんでも結構です。 コメントを残していただければ、24時間以内に返信いたします。気軽に送ってみてください!!
   

自分時間奪還作戦 【無料で登録する】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください