グーグルアドセンスとは

グーグルアドセンスで稼げない原因や理由を分析!

   

自分時間奪還作戦 【無料で登録する】

どうもこんにちは、タナベです!

今回は、グーグルアドセンスで稼げない原因や理由について

分析しながら解説して参ります。

グーグルアドセンスは稼げない?

これは『Yes』でもあり『No』でもあります。

 

当然誰でも稼げる訳ではありません。

Googleアドセンスの審査に通り

アドセンス広告を貼れば

誰でも稼げる訳では無いって事ですね!

 

では稼げない人の原因や理由を考えて

いったいどうすれば稼げるのかを

自分の体験をもとにして書いて参ります!

最後まで読み進めてみて下さい!

必ず稼げるようになる為の何かしらのヒントをつかみ取って頂けます!

それではさっそく参りましょう!

グーグルアドセンスで稼げない原因や理由を分析!【動画】

グーグルアドセンスで稼げるとは?

まずグーグルアドセンスで稼げるとは

いったいどのくらいの収入をイメージしますか?

どのくらいの金額がアドセンス広告からあがれば

アドセンスで稼げる』というのか?

 

まずはそこの観点が間違っていると

おかしいことになってしまいますよね!

 

ズバリ!ひとつのサイトでどのくらい収益が上がれば

稼げていると言えるのか?

人によって異なるとは思いますが

一つの指標としてネットビジネスを取り組んでいる人の95%は

月に5,000円稼げないと言われています。

 

と言うことは

 

グーグルアドセンスで月に5,000円稼ぐ事は難しいのか?

まずはそこを考えてみますね。

 

グーグルアドセンスはクリックされることにより

収益が発生します。

 

そこがサイトアフィリ(ASP)と異なるところですね。

ワンクリックで平均20円~30円位です。

『安っ』って思われたかもしれませんが

クリックされるだけ報酬が頂けるのでそれを考えると妥当ですかね!

 

例えばワンクリック20円として

5,000円稼ぐには250クリックされればいい訳です。

一日、8~9クリックされればいい訳ですね。

 

そうすれば月収5,000円はいく計算になります。

 

どうですか?

やれそうじゃないですか?

グーグルアドセンスは特に貼り付ける広告を

サイト管理者が決めるのでは無く

自動的に検索者の興味のある広告が表示されます。

ですから特化型ブログなどではブログに合う広告が表示されますよね。

トレンドブログだと、検索者が最近調べている事柄が表示されています。

 

これはサイトにはキャッシュ機能付いていて

それをGoogleやYahoo!の手法(インタレストマッチなど)により

検索者の興味あるものを貼付しているようです。

 

例えば『英会話』について最近まで調べていた人には

英会話のバナーが貼付されます。

 

あなたもインターネットで何かを調べていると

あなたが興味のある広告を目にすると思います。

 

あれはサイトの管理者が行っているのではなく

そのように出来ているので。

サイト運営をしている人が選んでいる訳では無いのです。

 

だからサイトの管理者は検索者の人達に

訪問してもらえさえすればいい訳ですよね!

 

という事は!

 

グーグルアドセンスで稼ぐには

サイトに訪問してもらう事だけにフォーカスすればいい訳です!

 

しかし!

 

ただあなたは!月収5千円稼げぐ為に、

ブログを書き続けている訳では無いと思います。

 

もし副業でやられているな、本業以外にどのくらいあれば

結構いいかなって思えます?

 

私だったら月に10万あれば結構贅沢できるかって思っちゃいます。

年収だと120万ですからね!

どうですか?あなたはどう思います?

月に10万円稼げれば、さらに20万、30万と増やせます!

 

では今回はまず

グーグルアドセンスで月収10万円稼ぐ為に

必要な事を書いて参りますね!

 

グーグルアドセンスで稼ぐには!訪問者を増す!

グーグルアドセンスで稼げぐには

とにかく訪問者を増やす必要があります。

 

確率の問題です。

多くの人があなたのサイトに訪問すれば

広告をクリックしてくれる人も増える訳ですね。

だからとにかくあなたのサイトに訪問してもらう事です。

では!その為にやらなければならない事を書いておきますね!

アドセンスで稼ぐ(アクセスを増やしたいなら)記事数を増す!

 

訪問者数(アクセス数)を増やしたいのなら

まずは記事数を増やしていきましょう!

 

記事数を増やしていけばドメインは強くなり

上位表示されやすくなります。

 

そうすれば

検索される事が増え、さらに上位表示されていきます。

 

だからひたすら記事数を増やしていきましょう!

淡々と記事数を増やす事が近い将来のあなたを助けます。

そう思ってひたすら書き続けましょう!

 

まずは100記事!次に200記事

それでも5,000円稼げないのなら他に理由があると考えましょう!

ちなみに私は200記事書いて9千円ちょっとでした・・・・。

凡人サラリーマンですから。

アドセンスで稼ぐ(アクセスを増やす)には文字数を増やせ!

文字数を増やせ!

じゃあ何文字書けばいいのですか?

確かに私も知りたいところですね!

何文字書けばいいのか?

 

何文字書けば上位表示されるのか?

と言われると、決まった文字数は分かりません。

 

しかし!

 

あなたが狙った記事タイトルで既に上位表示されている

ライバル記事があれば、文字数をチェックしてみて下さい。

それがその記事において『何文字書けばいいのか?』の『答え』です。

 

ライバルが書いている文字数以上に書く事が

答えと言えるでしょう。

 

上位表示されているライバルが2,000文字だったら

2,500文字、

それ以上だったらそれより増やす事が大事です。

アドセンスで稼ぐ(アクセスを増やす)には滞在時間を伸ばす!

滞在時間を延ばす事が大事です。

言い換えると、訪問者があなたの記事に訪れて直ぐに

閉じてしまうようなサイトではダメだという事ですね。

  • 色文字を使いすぎていたり
  • 段落をあけ過ぎていたり
  • 字体が読みにくかったり
  • 誤字脱字だらけだったり
  • 内容がつまらなかったり
  • タイトルに挙げたものが一切載っていなかったり

 

とにかく

訪問者が気持ちよく記事を読み進められるようにしてみて下さい!

 

そうすれば自然と滞在時間は伸びていきます。

トレンドブログであれば平均3分は欲しいですね!

特化型ブログであれば4分以上欲しいですね!

長ければ長いほどいいサイトと言えるでしょう!

 

滞在時間が長ければグーグルからの評価も上がり

上位表示されやすくなりますし

アドセンス広告をクリックされる可能性も増えますよ!

滞在時間は重要ですね!

アドセンスで稼ぐ(アクセスを増やす)には直帰率を下げる!

これ結構重要です!

直帰率を下げる事を心がけてみて下さい!

そうすると色々良いことがあります。

 

例えば!

 

サイトが強くなります。

内部リンクでグーグルクローラーが

あなたのサイトを駆け巡る事によりサイトが強くなります。

 

また単純にアクセス数が増えて

アドセンス広告をクリックされる可能性も増えますね。

 

トレンドブログだと85%以下

特化型ブログだと80%以下が目安です。

これは経験上です。一概には言えません!

低ければ低いほど良いですね!

 

ただ滞在時間との兼ね合いもあります。

直帰率が下がると滞在時間も下がってしまいます。

滞在時間を保ちつつ直帰率が下がる事がベストですね!

アドセンスで稼ぐ(アクセスを増やす)為にタイトル・キーワードは?

タイトル・キーワード選定は

当然アクセスを増やす為にはとても大事ですね。

いわゆるSEO対策です!

 

キーワードがそもそも間違っていると

アクセスされませんし

不自然にキーワードを入れすぎて

タイトルがおかしくなるのも評価を下げます。

 

ですので、

 

①まずは狙ったキーワードの検索ボリュームがあるのか?

②キーワードは間違っていないか?

③タイトルは自然か?

 

そのへんをしっかり徹底していれば

必ずアクセスは集まります。

アドセンス収益を増やすには!アドセンス貼付位置や種類・大きさに気を遣う!

 

続いてアドセンスの貼付位置と種類について書いて参りますね。

アドセンスで稼ぐ為にはアドセンスの位置や種類の知識も

とても重要です!

アドセンスの貼付位置

次にアドセンス貼付位置と種類についてです。

アドセンスの貼付位置も重要ですね!

ここでは簡単にお話ししますが

最初と最後の見出し(h2)の上

まとめの上、それと記事後に貼付がオーソドックスですね。

全部で3か所。あとはサイドバーなどに貼るのもありですね!

それとプラスで広告の自動化もやっておくといいですね。

アドセンスの種類

アドセンス広告には種類があります。

広告は大きく分けて4種類

  • 関連コンテンツ
  • テキスト広告・ディスプレイ広告
  • インフィード広告
  • 記事内広告

現在私がトレンドアフィリエイトで使用しているのが

関連コンテンツとテキスト広告・ディスプレイ広告です

インディード広告と記事内広告は使用していません。

この2つの広告には誤クリックの可能性が考えられますが

人によっては収益が伸びたとの報告もあります。

今後、使用する可能性はありますが

今のところ、まだテストしていません。

テストしたら追記致します。少々お待ちくださいね!

 

また関連コンテンツユニットは非常に優れていますので

是非使用してみて下さい。

ただこちらは条件があるようです。

95記事の公開、1日1000PV以上もしくは

月に30,000PVをクリアしたサイトのみにそれも1ヶ月間は安定して

その数字を叩き出したサイトのみに与えられる特権です。

是非、早急にクリアして使用してみて下さい。

かなり変わりますよ!

(私もあまりの違いにアドセンス結果を2度見してしまいました。(笑))

アドセンスの広告の大きさ

アドセンス広告の大きさも収益に関係します。

まず私が使用しているテキスト&ディスプレイ広告は

最も大きい336×280レクタングルにしています。

推奨でも良いと思いますが

今のところ336×280のレクタングルを使用して結果を出しています。

大きい方が目に留まりやすく単価も高いようです。

また小さいものだと元々の大きい広告は表示できません!

ですので

大きいものが良い事を覚えておいて下さい!

アドセンス広告単価

次はアドセンスの広告単価を上げる為にする事です。

アドセンス広告として掲載される広告は様々です。

単価も異なります。

高い広告を掲載させる!

出来れば単価の高い広告を掲載したいですね。

では安い広告をブロックしてしまえばいいのでしょうか?

答えはNOです。

安いからブロックするとさらに安い広告が貼られるようです。

なぜならその記事に最も高い広告が入札されて貼られているので

それをブロックするとより安価なものが貼られる仕組みのようです。

だから安易にブロックするのは止めましょう!

広告にはパーソナライズ広告とコンテンツ広告の2種類があるようです。

パーソナライズ広告=ユーザーが興味のあるもの

コンテンツ広告=コンテンツに沿ったもの

パーソナル広告は単価は安いがクリックされやすい

コンテンツ広告は単価は高いがクリックされにく

結果前者の方が、収入は多くなるようです。

 

高い広告ばかりにすると訪問者が興味のあるものが

掲載されないって事ですね!

厳選する必要があります。

サイト訪問者の誤クリックを減らす!

サイト訪問者の誤クリックとは?

訪問者の方が誤ってアドセンス広告をクリックしてしまう事です。

 

訪問者の方が見たくて意識的にクリックするのではなく

無意識的にしてしまう事。

PCでは少ないと思いますが

スマホやタブレットのようなタッチパネルだと可能性はぐーんと上がりますよね!

サイトを作る方としては出来るだけクリックされたいので

広告を違和感なしに記事の中に溶け込ませたい訳です。

それゆえ誤クリックも起こりやすくなる訳ですね。

 

誤クリックをされてしまうと単価が下がります。

これは防ぎたいところですね。

リンク広告

そんな時に良いのがリンク広告です。

広告サイズのところでリンク広告を選択して

レスポンシブリンクを選択しています。

これは良いですねぇ。

 

私も半信半疑でトライしたら・・・上がりました。

誤クリックが減り広告単価がグンッと上がりました。

なぜ誤クリックしにくいのか?

理由は簡単です。

このリンク広告は1回クリックしただけでは

ダメで1回クリックし本当に興味がある項目を

もう一度クリックしなけらばならないので

誤クリックがほぼ無いのです。

ようするに2度クリックしないとカウントされないって事ですね!

 

だから単価は上がるって事です。

クリック数は減るかもしれませんが

単価が上がるので結果収益は上がっています。

是非使用してみて下さい。

テキスト&ディスプレイから全てこちらの

リンク広告に変えた方もいらっしゃるようです。

私は現在併用して使っていますよ!

そもそも単価の高いジャンルを選ぶ

これはサイトがどんな情報を提供しているかです。

例えばよく言われる、クレジットカードの情報を載せいていると

そこに貼られるアドセンスの1クリックも高額な収益をもたらします。

ジャンルによって雲泥の差が出てしまう訳ですね!

ですのでもし特化型ブログをお考えてであれば

ジャンル選定は非常に重要になりますね!

そんな時にはキーワードプランナーを利用して

予め単価を調べておく事をお勧めします!

キーワードプランナー

キーワードプランナーはジャンルのキーワード

記事タイトルのキーワードの月間検索数や

ジャンルのアドセンス単価などが分かる優れものです!

また別の記事で詳しく解説いたしますね!

まとめ

今回はアドセンスで稼げない理由や原因について書いて参りました。

アドセンスは稼げます。

だから皆さん

是非、今日インプットした事をアウトプットして頂き実践してみて下さい。

実践あるのみです。

一緒に頑張りましょう!

それでは最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

この記事を書いたタベタカシと申します。 記事に対しての質問や感想、なんでも結構です。 コメントを残していただければ、24時間以内に返信いたします。気軽に送ってみてください!!
   

自分時間奪還作戦 【無料で登録する】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください