グーグルアドセンスとは

グーグルアドセンスで10万稼ぐアクセス数やクリック数は【実録公開】

   

自分時間奪還作戦 【無料で登録する】

どうもこんにちはタナベです!

今回はグーグルアドセンス収入と

ページアクセス数やアドセンス広告のクリック数の関係について

実際の私(タナベ)の2つのブログの数字を見ながら

解説して参ります!

もしあなたがこれからアドセンスで稼ごうと思われているなら

是非是非参考にして下さいね!

それではさっそく参りましょう!!

グーグルアドセンス収入とは?アクセス数やクリック数との関係は?

まずはグーグルアドセンスの収入ですが

グーグルアドセンスってワンクリックいくら位だと思います?

ワンクリック=20円~30円位なんです。

「少なっ!」と思われるかもしれませんが

これよく考えると妥当な数字なんですよね!

だって、クリックされるだけでいい訳ですからね!

アドセンスについてはこちらをご覧ください!

グーグルアドセンスで稼げない原因や理由を分析!

さてさて

アドセンスで月収10万円稼げごう!

と言う企画はよく耳にしますよね!

ではアドセンスで

10万円稼ぐ為には一体何をどうしたらいいのか?

金額の目標は10万円と決めましたが

その為にはどのくらいのアクセス数(PV数)が必要か

どのくらいの期間を要するのか?

を知りたくなると思います。

※PV(Page View=アクセス数)

 

アドセンスで10万円稼げぐにはどのくらいのアクセス数(PV数)が必要?

グーグルアドセンスで稼ぐには

やはりPV数が必要です。

ASPのような成約型のアフィリエイト

購買意欲のあるユーザーが多いので

アドセンスアフィリエイトに比べるとPV数はそこまで

必要ありません!(多い方が良いですが)

 

しかしアドセンスをメインとするブログに関しては

PV数が絶対的に必要です!

トレンドにしても趣味ブログにしても同じで

どうしてもアクセス数(PV数)は必要になります。

では!

一体いくらPV数があれば10万円行くのでしょうか?

 

ちょっとその前に!

 

アドセンスのバナーを何クリックされたら

10万円なのかを考えてみましょう!

 

ワンクリック20円~30円位と言いましたので

ここはその間の25円としましょうか!

100,000円÷25円=4,000回

約4,000クリックされれば

10万円行く事になりますねぇ。

スゴイ数字ですなぁ。

では4,000回クリックされるには何PV必要なのか???

・・・・・・・

これは難しいですね。

では私のトレンドブログと趣味(特化型)ブログの数字を参考にしてみましょう!

【実録】アドセンス4,000クリックで何PV必要?

実際私のトレンドブログでアドセンス広告が4,000クリックされた時の

PV数を見てみましょう!

 

トレンド(ごちゃ混ぜ)ブログの場合

丁度4,000クリックのところが無く

少し多いですが

あれれ?

10万円いってませんね・・・。

4,000回クリックされても10万円に届いていません。

という事は、

私のブログの1クリック単価が25円以下という事になりますね。(涙)

趣味ブログ(特化型)ブログの場合

特化型(趣味)ブログはどうでしょうか?

やはり特化型ブログも4,000PVでは10万円はいかないですね!

えええー(汗っ)こちらも25円を下回っている・・・・・。

(くっくっ悔しい)

私のブログの場合趣味(特化型)ブログの方が

クリック単価CPCが低いですね!

CPC・CTR・RPMについてはこちらで詳しく書いています!

グーグルアドセンスのCPC・CTR・RPMとアクセス数との関係!

タナベのブログ!逆に10万円到達させる為に必要なクリック数とPV数は?

では一体、

私の2つのブログそれぞれ10万に到達させる為には

どれだけのクリック数そしてPV数必要なのか見ていきましょう!

トレンドブログで

クリック数は4,625回ですね!

PV数は23万以上

趣味(特化型)ブログでは

5,639回ですね!

なるほど!

平均クリック単価が低ければ低いほど

より多くのPV数、そしてクリック数が必要になる訳ですね!

 

当然と言えば当然ですね!!

タナベのブログ2つに対する結論!

私が運営しているブログは

どちらも10万円稼ぐには

4,500クリック以上が必要だという事が分かりました。

で!アクセス数(PV数)は25万前後必要となりました。

しかし!

今回のこの数字結果

あくまでも私のブログの事になります。

もしあなたのブログがトレンドブログ(ごちゃ混ぜブログ)であれば

さほど変わりませんが

趣味ブログや何かに特化したブログだと

全く変わってくる可能性があります。

ですので一概に言える事では無いですね!

しかし!

目安にはなると思いますので

是非!参考にして頂き10万円を突破して頂きたいですね!

グーグルアドセンスCPC・CTR・RPMとは?

ここでは簡単にお話しておきますね!

先程、私のブログの例に出してお話ししましたが

あなたのブログはどうなっているのか

実は!

グーグルアドセンスのサイトで詳しく書いてあるのです!

これ見て下さいね!

CPC=クリック単価

CTR=クリック回数÷(広告/ページ)表示回数

RPM=見積収益額÷(広告/ページ)表示回数×1000

です!

詳しくはこちらの記事で書いています!参考にして下さい!!

グーグルアドセンスのCPC・CTR・RPMとアクセス数との関係!

単価が高い広告・スマートプライシングとは?

単価が高い広告は?

アドセンスのワンクリック単価の相場は20円~30円

と言う話はさせて頂きましたが

 

単価の高い広告なんてあるのでしょうか?

 

あるんですこれが!

残念ながら

トレンドブログでこれは難しいです。

趣味(特化型)ブログにおいては可能になりますね。

例えばクレジットカードなどの金融系ブログ

もしくは転職・就職などの

さらには

美容系も良いみたいですね!

冠婚葬祭や投資などなど

まとめると

  • 金融
  • 保険
  • 投資
  • 教育
  • 冠婚葬祭
  • 健康・美容
  • 仕事(転職など)

これらジャンルは高いそうですよ!

でも、ライバルが多いので気を付けて下さい!

安易に飛びつくとなかなか稼げません。

それはまた別の時にお話ししますね!

スマートプライシング

スマートプライシングとは!

グーグルの行動の一つです!

どんな行動なのかって?

それはそれは、当然な事ですが怖い行動です。

単純に言うと!

アドセンス広告の誤クリックが多いと単価を安くします!

って事です。

詳しくはこちらの記事を見て下さい!

グーグルアドセンスのCPC・CTR・RPMとアクセス数との関係!

だから、ユーザーに誤クリックされない工夫が必要なんですね!

それはこちらに書いていいます!

グーグルアドセンスで稼げない原因や理由を分析!

10万円達成した時のアドセンス・アナリティクス状況!

では実際私が単月で初めて10万円に到達した時の

アドセンスとアナリティクスの模様を

お見せしますね!

アドセンスの各数値・アナリティクスの各数値

 

アクセス状況です。

この時は、速報記事ばかり書いていました。

速報8割・他2割

そんな感じです。

で、アクセス数はと言いますと40万に届かないくらいですね。

クリック数は5,004回

RPMは低く287円

この時の私のブログのRPMはかなり低かったですね。

CPCは21円

CTRは1,33%

全て低いですねぇ。

これだとなかなかRPMは伸びないですね。

PV数があっても収益が伸びていにって事ですね!

かなり勿体ない事をしていました。

 

しかしこの後から、

分析して全ての数値は改善していきます!

それはまた別の記事でお話ししますね!

 

ブログによって、10万円到達の仕方は様々です。

ですので今回の私の例は、目安として考えて下さいね!

例えば速報記事を全く書いていない人でも

10万円到達は可能なんです。

 

当然、

ブログドメインが強くなっていないと難しいですが

10万円達成する事は十分に可能です!

ポイントまとめ!

今回は、グーグルアドセンス収益で10万円稼ぐのに

どのくらいのクリック数とどのくらいのPV数が必要かについて

書いて参りました。

 

グーグルアドセンスで稼ぐには

PV数を上げ、クリック率を上げ、広告単価を下げられないようにする必要が

ある訳ですね!

どうやってPV数やクリック率を上げるのかは

こちらの記事に詳しく書いております!

トレンドブログでアクセスが集まらない時にチェックする事!【理論編】

ユーザーに愛されればグーグルにも愛されます!

愛されるブログを作る為に一緒にかんばっていきましょう!!

それでは最後までお付き合い頂きましてありがとうございました!

 

 

この記事を書いたタベタカシと申します。 記事に対しての質問や感想、なんでも結構です。 コメントを残していただければ、24時間以内に返信いたします。気軽に送ってみてください!!
   

自分時間奪還作戦 【無料で登録する】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください