トレンドブログの作り方

トレンドブログの書き方!記事作成のコツや気を付けるポイント!

どうもこんにちは、タベタカシです!

トレンドブログの記事、どう書いていいのか悩みますよね。

僕もトレンドブログを始めた時、書き方が分からず困惑していました。

今回はトレンドブログ記事の書き方のコツやポイントについて書いていきます。参考にしてみてください。

それではさっそく見ていきましょう!

【動画】トレンド記事の書き方!コツやポイント!

 

トレンドブログの書き方!コツや気を付けるポイント!

それではトレンドブログを書く為のコツやポイントを解説していきます。

書き方のコツ!

書き方のコツはごくごく当たり前の事。

書き方のコツ
  • 気軽に書こう
  • あなたが知ったことを知らない人へ伝えるようなイメージ

気を付けるポイント

 

気を付けるポイント!
  • タイトルの答えを書く!
  • 口調に気を付ける!
  • 読みやすい文章を心がける!
  • 情報を掘り下げる!

タイトルの答えを書く!

 

タイトルに書いた答えは必ず書きましょう。

つまりタイトルでユーザーを釣ってはいけないって事です。

タイトルに挙げたことは必ず触れましょう。

答えが見つからなかった場合は、その旨をはっきり伝えましょう。

 

口調に気を付ける!

 

口調にも気を使て下さい。

たまに独特な口調で書かれているトレンドブログを見かけますが、私はあまりお勧めしません。

トレンドブログのターゲット層は老若男女を問いませんので嫌われてページを閉じられる事は極力避けるべきです。

読みやすい文章を心がける!

 

読みやすい文章を心がける事です。

とにかく読む人の立場に立って考えてみて下さい。

  • 色使い(マーカー)
  • 段落
  • 文字の大きさ

よく色々な色を使いすぎてしまっているブログを見かけますが、あれだとどの言葉を強調したいのかが分からなくなってしまいます。私も始めたころは、いろんな色を使って書いていましたがただの自己満足でしかありませんね。

読み手の事を考えた読みやすい文章を心がけましょう。

 

あと段落をあまり付けない方がいらっしゃいますが、読みにくさを感じます。

新聞が読みにくいのと同じですね。適度な段落をいれて、文字の密集を避けましょう。

また、PCとスマホとで見え方が異なるので必ずチェックしてみて下さいね。

PCでは綺麗にみていてもスマホだと読みづらかったりすると、もったいないので気を付けましょう。

 

情報を掘り下げる!

可能な限り情報を掘り下げてみましょう。

これはライバルとの差別化を図るうえで必要となります。

またライバルが書いているのにあなたの記事にその内容が無ければグーグルの評価はさがってしまう可能性があるので網羅しておきましょう。

また逆にライバルには無いとっておきの情報を見つけることが出来た時は積極的に入れておきましょう。ライバルとの差別化になりますので。

 

トレンドブログの書き方・コツや気を付けるポイント【Google対策!】

 

書き方のコツ【Google対策】

Google対策としてのコツは、上位表示されている記事の書き方に注目することです。

上位表示されている記事は、Googleから評価されていますので、現在、グーグルはどんな記事を好んでいるのかが分かります。ぜひ参考にしましょう。

気を付けるポイント【Google対策】

それではGoogle対策としてのポイントを挙げていきます。

  • タイトル・キーワード
  • 文中にもキーワードを入れる。
  • タイトル下文中(リード文中)にキーワードを入れる。
  • 見出し(h2・h3)にキーワードを入れる事です。

タイトル・キーワード

タイトルに関してはここで詳しい説明は割愛させて頂きます。

めちゃくちゃ長くなってしまうのでこちらを参考にして下さい。

文中にキーワードを入れる

 

キーワードを入れつつ、おかしな文章にならないようにしなくてはなりません。

例えば芸能人『○○さん』を『彼』は、と言いたくなりますが、そこを『○○さん』は、と最初から最後まで使います。

ついつい彼とか彼女とかにしてしまいがちですが、キーワードをしっかり盛り込むことが大事です。

書き慣れないとキーワードを不自然に多投してしまいますが、それはGoogleからマイナス評価になってしまうので気を付けて下さいね。

 

キーワードを入れなきゃって思う必要は無いです。

詳しく書こうと思っていれば、キーワードや連想するキーワードは自然と入ってきます。

まずは詳しく書こうと努力することが大事ですね。

※連想キーワード・・・キーワードを連想させる、キーワードが”靴” 連想キーワード 紐、つま先、かかと、サイズ。

タイトル下文(リード文)

またタイトル下の記事は、Yahoo!やGoogleの検索画面でタイトルの下に出てくる文章です。

ここにキーワードが入っているとSEOとなる訳ですね。

だからタイトルの次に重要です。

トレンドブログでのリード文は記事の内容やユーザーとの共感などが書かれていればいいと思いますよ。

この表示されている記事のリード文を見てその記事をクリックするか決める人もいます。魅力的な文章を心がけましょう。

h2タグh3タグ 小見出し

また、h2タグやh3タグなどの小見出しもSEOに関わってきますので、しっかりキーワードを入れて下さい。

もしタイトルに入れられなかったものもh2タグに入れるようにして下さい。

ただしこれもやり過ぎには注意です。

あくまで適度で自然な小見出しにしましょう。

 

【まとめ】

トレンドブログに限らず記事の書き方のコツやポイントは、ユーザー・Googleを意識して記事を書くことが重要です。

その意識を持ちつつ、今回お伝えしたトレンド記事にあった書き方をしていきましょう。

それでは最後までお読み下さりありがとうございました。

この記事を書いたタベタカシと申します。 記事に対しての質問や感想、なんでも結構です。 コメントを残していただければ、24時間以内に返信いたします。気軽に送ってみてください!!
   

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください